税金の諸証明交付申請

2018年5月7日

※所得の申告をしていない人は、証明書を発行できない場合がありますのでご注意ください。

平成30年度の所得証明書及び課税証明書については、平成30年6月1日から交付できます。

 

納税証明書 1通300円

町県民税・固定資産税・国民健康保険税・法人町民税等の町税に係る納税額の証明

 

所得証明書 1通300円

年間所得の証明(児童手当用含む)

 

町県民税課税証明書 1通300円

町県民税の課税額の証明

 

所在証明書 1通300円

法人事業所の所在地の証明

 

評価証明書 1件300円

※土地は1筆をもって1件、建物は1棟をもって1件、それぞれ2件以上は1件増すごとに100円を増す。

土地・家屋の評価額の証明

 

公課証明書 1件300円

※土地は1筆をもって1件、建物は1棟をもって1件、それぞれ2件以上は1件増すごとに100円を増す。

土地・家屋の税額の証明

 

住宅家屋証明書 1通1,300円

保存登記の登録免許税軽減のための証明

 

閲覧 300円

※4月1日から5月31日(土日祝日の場合はその翌日)までは、課税台帳縦覧期間のため無料

土地・家屋の台帳の閲覧

 

扶養証明書 1通300円

被扶養者の証明

 

≪請求方法について≫

1.直接窓口に来られる場合

【申請に必要なもの】

  1. 戸籍・住民票・諸証明などの交付申請書(80KB)(ダウンロードして印刷したものに、必要事項を記入・押印してください。
    なお、窓口にも様式を用意しているので、来庁して申請書に記入いただいても結構です。)
  2. 印鑑
  3. 本人確認ができるもの(運転免許証等)
  4. 委任状(本人以外の方が申請の場合のみ)

※本人又は大崎上島町内で同居の親族の人が申請する場合には、委任状は不要です。

 

【申請場所】

○ 役場本庁住民課税務係又は各支所住民課窓口係

 

【受付時間】

○ 月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分まで
 (土、日、祝日、12月29日から1月3日までの年末年始は休みです。)

 

2.郵便で請求される場合

※ 税に係る証明書等は、郵送で請求することもできます。町外にお住まいなど、直接窓口に来ることが困難な方は、郵送で申請してください。

※ 所得・課税証明が必要な方で、未申告の方は証明書を交付できない場合があります。すぐに交付可能かどうかは、事前にお問い合わせください。

 

【申請に必要なもの】

  1. 交付申請書

  2. 本人確認書類(写し)

  3. 返信用封筒(切手を貼ったもの)

  4. 定額小為替(郵便局で購入してください)

  詳しくは、次の「郵送申請の案内」をよく読んで申請してください。

   郵送申請の案内.pdf(133KB)

 

○ 交付申請書は次の「郵送申請書」をA4サイズの用紙に印刷してご利用ください。必要事項が記入されていれば申請書の書式は問いません。

    郵送申請書.pdf(97KB)

○ 申請は原則本人となりますが、やむを得ず代理人に委任する場合は、本人直筆で押印のある「委任状」が必要です。

    委任状.pdf(74KB)

お問い合わせ

住民課
税務係
電話:0846-65-3114
ファクシミリ:0846-65-3198