平成31・32年度建設工事入札参加資格申請について

2018年10月22日

1.資格審査

 大崎上島町が平成31・32年度に発注する建設工事(随意契約を含む。)の入札の参加に必要な資格の審査を受けようとする方は、所定の入札参加資格審査申請書及び添付書類を所定の期日までに提出しなければなりません。

31.32年度建設工事入札参加資格審査申請告示.pdf(218KB)

 

2.資格審査申請書等の提出先及び提出期間

(1)窓口申請の場合は、必要書類を大崎上島町総務企画課行政係まで、持参するか郵送してください。

 

(2)電子申請の場合は、電子入札等システムに定める様式に入力した電磁的記録をインターネット利用により、大崎上島町に到着させるとともに、指定した書類を総務企画課行政係まで持参するか郵送してください。

 

 電子申請を行おうとする方は、インターネットにより、広島県市町村電子自治体推進協議会の電子入札部会のホームページをご確認のうえ、「電子入札等システム」の利用開始申請の手続を行ってください。

 

 窓口受付時間は9:00~11:00、13:00~15:00です。
 提出期間は次のとおりです。

 

申請方法 提出先 提出期間
窓口申請
(持参または郵送)

大崎上島町総務企画課行政係

(〒725-0231 広島県豊田郡大崎上島町東野6625番地1)

平成30年11月5日(月)から平成30年11月30日(金)まで(必着)
電子申請
(県市町が共同して運用するシステムにより申請)
電子入札等システムで大崎上島町に申請するとともに添付書類を広島県及び大崎上島町に持参または郵送する。 平成30年11月1日(木)から平成30年11月22日(木)まで
※提出書類の締切は平成30年11月30日(金)まで(必着)

 

3.指名競争入札に参加することができない者

  • 建設業法(昭和24年法律第100号)第3条第1項の規定による許可を受けていない者。ただし、政令で定める軽微な建設工事のみを請け負うことを営業とする者はこの限りでない。
  • 建設業法(昭和24年法律第100号)第27条の23第1項の規定による経営事項審査(※審査基準日については下記のとおり)を受けていない者。ただし、政令で定める軽微な建設工事のみを請け負うことを営業とする者はこの限りでない。
  • 前号の経営事項審査を受けている者で、その申請しようとする業種について工事種類別年間平均完成工事高ががないもの。ただし、資格審査申請書を提出するときまでに建設工事の施工実績があるものを除く。
  • 入札参加資格の審査に係る申請を行うときに、消費税、地方消費税、法人税、所得税、県税等の滞納がある者。
  • 共同企業体にあって、その構成員に前各号の1に該当する者を含む者。
  • 資格審査の申請において、重要な事実について虚偽の申告をし、又は重要な事実について申告を行わなかった者。

 

※ 審査基準日

当 初

平成29年4月1日以降に審査基準日が到来したもので最新のもの

 

※「雇用保険加入の有無」、「健康保険加入の有無」及び「厚生年金保険加入の有無」の欄のいずれかが「無」となっている場合は、別途保険への加入が確認できる書類が必要となります。

※「保険への加入が確認できる書類」とは、次のとおりです。

(1)雇用保険

 概算保険料又は確定保険料を納付したことを証する書面、労働保険概算・確定保険料申告書、雇用保険被保険者資格取得等確認通知書、雇用保険被保険者証(被保険者のうち、建設業に従事する職員全員分)のいずれかの写し

(2)健康保険及び厚生年金保険

 保険料を納付したことを証する書面、被保険者資格取得確認又は標準報酬決定通知書、被保険者報酬月額算定基礎届のいずれかの写し

 

4.入札参加資格の通知等

 大崎上島町建設工事等指名業者選定委員会を経て登録します。なお、登録にならなかった場合については、通知します。

 

5.入札参加資格の有効期限

 認定された日から平成33年3月31日まで有効とします。ただし、平成33年4月1日以降においても平成33年度の入札参加資格の認定が行われていないときは、平成33年度の入札参加資格が認定される日まで有効とします。

 

6.提出書類一覧表

番号 項目 窓口申請 電子申請
(別途書面により提出するもの)
備考
1 一般競争入札(指名競争入札)入札参加資格申請書(下記様式あり)  
2 認定申請送信完了兼受付票  
3 建設業許可証明書(通知書)の写し  
4 経営事項審査結果通知書の写し  
5 大崎上島町の納税証明書

注1、コピー可

・滞納のないことを証明したもの

・大崎上島町内に営業所等がないなどのため、大崎上島町に納税義務がない場合は提出不要

6 消費税及び地方消費税の納税証明書の写し

注1、コピー可

・未納がないことを証明したもの

・国税通則法施行規則別紙第9号様式による納税証明書

※ 法人…その3又はその3の3

※ 個人…その3又はその3の2

7 営業所一覧表  
8 工事経歴書 経営事項審査添付の写し等
9 技術職員名簿 経営事項審査添付の写し等
10 建設業退職金共済組合加入証明書又は中小企業退職金共済事業団加入証明書 コピー可、加入等をしている者のみ
11 建設業労働災害防止協会加入証明書の写し 注1、加入等をしている者のみ
12 使用印鑑届(写し不可) 原本
13 印鑑証明書 注1、コピー可
14 委任状(写し不可) 注2、原本
15 健康保険、厚生年金保険及び雇用保険の加入義務がないことの届出書 該当する者のみ
16 追加(軽微工事)希望業種願 注3、電子申請で希望した業種以外に希望業種があれば提出。無い場合は提出不要
17 返信用封筒(82円切手貼付) 受付票を返信する封筒、1通のみ
18 A4フラットファイル(紙ファイル) 色指定無し
19 平成31・32年度建設工事入札参加資格審査申請書受付票 必ず添付し、紙ファイルにはとじないこと。
20 期限延長申請書    
「○」は、提出書類、「―」については書面による提出が不要なもの、注については下記を参照してください。
なお、提出書類は一覧表1~16の順に並べ、A4フラットファイル(紙ファイルとしてください)とじとしてください。
書類のみの送付の場合は受付いたしません。
注1 有効日は申請以前の3か月とします。
注2 代表取締役等から年間委任されている場合に委任事項を証した書面を提出してください。
注3 大崎上島町では、資格(建設業許可証明書)を有していれば、業種の資格申請ができます。

 

7.各種申請様式

入札参加資格申請等(建設工事)様式.xls(143KB)

健康保険、厚生年金保険及び雇用保険の加入義務がないことの届出書.docx(17KB)

追加(軽微工事)希望業種願 様式.doc(29KB)

 

お問い合わせ

総務企画課
行政係
電話:0846-65-3111
ファクシミリ:0846-65-3198