被災家屋の住宅補修・崩土除去の補助金交付について

2018年10月1日

平成30年7月豪雨により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
自然災害により住宅等に被害を受け、住宅補修(新畳及び襖の張り替えを含む。電化製品及び機械類を除く。)又は宅地内崩土除去を行った方に対し、補助金を交付します。

 

1.補助の対象者

自然災害が発生した時に本町の住民基本台帳に記録されている方で、自然災害により住宅等が一部損壊又は床上浸水があり、住宅補修又は宅地内崩土除去を行った被災住宅の居住者が属する世帯の世帯主。

 

2.補助金額

対象経費の10分の5又は10万円のいずれか少ない額。

 

3.手続き

次の書類を準備のうえ提出してください。

1.地域再建被災者住宅等支援補助金交付申請書

2.工事費明細書の写し又は工事内容の分かるもの

3.施工業者の領収書の写し

※審査の段階において追加で書類を求める場合があります。

 

申請書はこちらから

補助金交付申請書.pdf(78KB)

関連ワード