ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社と協定を締結しました

更新日:2020年04月01日

 4月21日(木曜日)本町とポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社は、相互の連携を強化し、
「瀬戸内産レモン」の振興を目的とした、生産量拡大や需要拡大及びブランド価値向上に向けた研究等に資するため、協定を締結しました。

具体的な連携の主な内容は次のとおりです。

  • 「瀬戸内産レモン」の振興に関すること
  • 健康増進・食育に関すること
  • 甚大災害時の飲食料応援に関すること
  • 町民サービスの向上、町の活性化に関すること

 ポッカサッポロ株式会社は沖浦地区にレモンの試験圃場を既に設置し、健康に有効な品種の研究を開始しています。また、骨密度並びに血圧が改善するレモン果汁飲料を開発されており、この飲料を活用して町の健康づくりに貢献していただく構想があります。
 今後、「JA広島ゆたか」とも連携し、レモンの生産量を増やし、「レモン島・大崎上島町」を情報発信してまいります。

ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社の関係者の男性2名と町長が並んでおり、中央の男性が手を交差して両脇の男性と握手をし、笑顔で写っている写真

この記事に関するお問い合わせ先

大崎上島町 総務課
〒725-0231 広島県豊田郡大崎上島町東野6625番地1
電話:0846-65-3111 ファクシミリ:0846-65-3198

メールフォームによるお問い合わせ