児童虐待防止キャンペーン

更新日:2020年04月01日

 12月6日広島県児童虐待防止キャンペーンの一環として、長年啓発活動に努めている「安芸戦士メープルカイザー」が本町を訪問されました。

 児童虐待により、幼い命が奪われる事例が度々報道されています。本町においても、児童虐待の事案が発生しています。このことを、

当事者だけの問題として捉えるのではなく、社会全体でなくす取り組みが求められています。
 児童虐待防止のシンボルマークである「オレンジ・リボンプレート」を寄贈していただいたので、公共施設に掲げ、啓発活動の一環とします。

 児童虐待防止に町民の皆様のご理解をお願いします。

安芸戦士メープルカイザーと町長がサイン入りのオレンジ・リボンプレートを持って写っている写真

この記事に関するお問い合わせ先

大崎上島町 総務課
〒725-0231 広島県豊田郡大崎上島町東野6625番地1
電話:0846-65-3111 ファクシミリ:0846-65-3198

メールフォームによるお問い合わせ