中ノ鼻灯台が化粧直しをして綺麗になりました

更新日:2020年04月01日

 この度、ホテル清風館の下にある中ノ鼻灯台が化粧直しをして綺麗になりました。
この灯台は、潮の流れが速い難所である来島海峡を避け、三原瀬戸を航行する船が多かったため、
船の安全を守るため、航路の要所に設けられた9灯台の一つ。明治27年5月に設置後、現在に至るまで数度の改修工事を行っているが、円形の石造りの灯台は建設当時のままです。
 最近は、塗装に汚れが目立ち、海上保安庁呉保安部に観光の名所となっているこの灯台の化粧直しをお願いしていました。

 今後も、船舶の安全運航に大きく貢献するとともに町民ならびに観光客に愛される灯台として活躍してくれることでしょう。

 なお、11月1日は「灯台の日」です。町民の皆さん、化粧直しをした中ノ鼻灯台を観に行きましょう。

真っ白に化粧直しをした円形の石造りの「中ノ鼻灯台」とその横に町長が立って写っている写真

この記事に関するお問い合わせ先

大崎上島町 総務企画課
〒725-0231 広島県豊田郡大崎上島町東野6625番地1
電話:0846-65-3111 ファクシミリ:0846-65-3198

メールフォームによるお問い合わせ