日本ブルーベリー協会主催第19回全国産地シンポジウムが開催されました

更新日:2020年04月01日

 6月13日、日本ブルーベリー協会主催の第19回全国産地シンポジウムが本町で開催されました。今回のテーマは「ブルーベリーの新たな機能性と6次産業化への道」で、基調講演・パネルディスカッションが行われ、ブルーベリーの今後の可能性を強く感じた有意義な大会となりました。

 夜には約180名が参加した情報交流会がホテル清風館で盛大に開催されました。アトラクションでは「大崎なぎ太鼓」による演奏がおこなわれ、参加者の喝采を博していました。

全国産地シンポジウム会場の舞台の壇上で町長が話をしており、舞台上には長机が設置され、肩書の書かれている名札が机に貼られており、関係者の方々が席に着いている写真

この記事に関するお問い合わせ先

大崎上島町 総務企画課
〒725-0231 広島県豊田郡大崎上島町東野6625番地1
電話:0846-65-3111 ファクシミリ:0846-65-3198

メールフォームによるお問い合わせ